Web制作を行う全ての方へ

iPhone OS4へのバージョンアップ

先日iPhoneのOS4が発表されました。登場予定は夏を予定しており、あらたに100の機能を追加するとジョブズ氏が表明しています。

まず大きな特徴としては、マルチタスクの対応。これは現在iPhoneを使用している多くのユーザーが期待期待していたことだと思います。当然マルチタスクを行うということはバッテリーの問題等が出てくるかと思いますので、利用の際は注意が必要ですね。
また快適なUIを開発中ということで、若干操作性に追加があるかもしれません。この新たなUIによりバックグランドで動いているソフトの一覧を確認することが出来ます。当然この確認ができないと、iPhoneのユーザーは何でバッテリーやメモリを消耗しているかが分からないので当然必要な物になります。
これによりskypeをバックグラウンドで起動して使用することも可能になるそうです。これは個人的には有り難い使用方法です。
当然ソフト起動時でも着信は可能です。ま、これが出来なければ電話の意味が無いとも言えますね。
ただ、ここまでのアップデートに対応できるのはiPhone 3GSと第3世代iPod touchとなり、iPhone 3Gと第2世代iPod touchに対してはアップデートは出来ますが、肝心なマルチタスクに対応していないとの事です。
これも注意が必要ですね。

お役に立てたらお願いします🙇

Kyashで送金する

Ad



Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です