Web制作を行う全ての方へ

インターネットエクスプローラー9 プレビュー版

ver9のプレビュー版が提供開始。

  • HTML5への対応
  • マルチコアCPUを利用したJavaScriptエンジンを採用し、ie8よりも高速化。
  • webページ表示に際し、CPUでは無く、GPUを利用。これにより高品質の表示を実現

ってことは今マルチコアではないPCや、GPUのクロックが小さいグラフィックボードを積んだ、いわゆる昔のPCだとどうなるんだろ?
基本的にieは動作チェック用としてしか使用しないんだけど、ここは気になった。
まあいくらieでJavascriptの動作が早くなろうとも、そうじゃない環境の人がいるのは変りないのだから、ソースを組む側としては結局のところやることは変わらないよね。
手間が一つ増えた。
それぐらい。
HTMLがどうなっていくかがキーになるのかな。コッチのほうが正直気になる。

Ad



Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です