Web制作を行う全ての方へ

加速するfirefox – Firefoxのデベロッパーズカンファレンスに参加しました #fxdevcon

5/14に大阪で開催されたFirefoxのデベロッパーズカンファレンスに参加してきました。(正式名称:Firefox Developers Conference in Osaka ~HTML5 やったら Firefox がええんちゃう?)
主題はHTML5ということで参加したのですが、firefoxに関するトークが濃かったのでこちらを紹介したいと思います。

firefoxの現状について

firefoxは現在ブラウザシェアが5/11時点で13.58%をマークし、5月10日現在におけるFirefox4の総ダウンロード数は1億5千万を突破。日本における総ダウンロード数は300万を超えているとの事で順調に増加しています。
そんな人気ブラウザですが、Firefoxの以前のバージョンの時は僕自身結構ストレスを感じていました。これは僕のみならず利用している色々な人からも聞きましたがブラウザ自体が重たくなるという現象です。
ブラウザを起動し続けているとメモリの使用率が上がっていき、PCのスペックによってはブラウジングが苦痛になるという状況になっていました。
しかしこの問題は今回のバージョン4へのアップデートでかなり改善されたように感じます。さらに静的ページや動的アプリケーションなど様々な動作が早くなり、かなり快適に使えるように改善されました。

グラフ
StatCounter

これからのfirefox

スピーカーの方からのお話でまず驚いたのがリリースプロセスの変更点。これまではバージョンが上がれば公式サイトからダウンロードしてアップデートという形式でしたが、これからは起動時に自動アップデートに切り替わります。また更新頻度もあがり、メジャーバージョンアップが6週サイクルになって早いタイミングでアップデートされていきます。
バージョン4が出たばかりですが、6/21にバージョン5がリリースされる予定になっています。
これによりアドオンの対応等が気になりますが、その点の問題はなくほぼデフォルトで互換するそうです。これはユーザーにとって非常に有り難いですね。firefox4で対応していないプラグインがあり、少し困りましたが即座に対応されたのを見てデベロッパーの方に凄く感謝しました。

またすでにfirefox6のリリース見込みが出ています。時期は8月ごろで、ユーザー向けの変更点は少ないようです。WEB開発者向けへの変更点が主な為、我々に有益なアップデートになるそうな。
さらに7,8,9へのバージョンアップも視野にあり定期的なスパンでリリースされていく流になります。
短期間スパンでのリリースになるため、全てを実装することが可能なのか?という懸念を持ちそうですが、これに関しても考え方が大きく変わっており、リリース日になればリリースをする。その段階で実装できないものは次のアップデートに回して実装をしないそうです。
これはあくまでブラウザを利用する消費者にとって少しでも早く問題点の改善、より良いものの提供を考えた故の発想であり、よりスピーディに実行するための施行だそうです。
今まではマイナーバージョンアップという形で行っていた物をすべてメジャーバージョンアップという形で実現するという考え方ですね。

バージョン

CSSによるデザイン

製作する上でfirefoxを利用するとWebFontやFontControlFeatures、CSSGradients、CSSによるTransformが利用でき、WEBサイトのデザインに幅広い可能性をもたらせる事が出来ます。
例えばPCに搭載されていないfontが使えるWebFontも、リリース当初は各サービスにもフォント数が少なかったですが、現在では1万以上のフォントを保有しているサービスもあり非常に魅力的な数になってきています。またわずかではありますが、日本語のフォントも存在するようになっており、これから先Webフォントはますます注目されていくでしょう。
フォントで言えばFontControlFertureもCSS3から利用出来るようになった技術で、旧字体の表示や、桁揃えなど、今までWebでは再現することが難しかったフォントの整形が行えるようになっています。Firefoxはこれにも対応していますので、よりきれいなレイアウトが組めるようになります。
他にもビジュアルで利用されるグラディエーションやバックグラウンドイメージの表示、要素の回転・縮小拡大・移動・歪みといったトランスフォームなどといったCSS3も当然利用出来ます。

参考資料

最後に

内容はまだまだ有りました。非常に興味深い話が多くあっという間に終わってしまった感じがします。また、カンファレンスの後に懇親会に参加させていただきましたがこちらも無料で驚きました。
懇親会ではMozilla関連グッズの抽選会やジャンケン大会などがあり非常に盛り上がってました。業界の方々とも交流でき、非常に有益なカンファレンスでしたね。関係者の皆さん、貴重な場を設けていただき有難う御座いました。

オマケ

抽選会とジャンケン大会で戦利品をゲットしました。
抽選会ではTシャツ、ジャンケン大会では1個しか無い貴重な出し物、フォクすけすけのぬいぐるみをそれぞれゲット!まさかジャンケンで勝てるとは。

フォクすけとTシャツ

参考文献

スライダー
スライダー:HTML5 for Designers
スピーカー:dynamis (でゅなみす)さん@dynamitter

Ad



Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です