Web制作を行う全ての方へ

厳選iPhoneアプリ 実際に生活する上で使える5アプリを紹介

私がiPhoneを使用していることもあってか、最近周りでiPhoneを持つ人が増え「オススメのアプリある?」と言うことをよく聞かれます。当然相手の趣旨趣向によって進めるアプリは異なるわけですが、大体の人がこれを入れておけば便利じゃないかな?という厳選したアプリを今回オススメしたいと思います。あくまで個人的主観ですが、なかなか使えるアプリだと思います。

Bump
Bump
Bump”! を使うと2台の電話をお互いにバンプするだけで情報を交換できます。何を送信するか選択し、電話を持ってBump”!を使用する相手の手に優しくバンプします。
写真、連絡先、カレンダーイベントを共有し、Facebook、 Twitter、LinkedInを通じて友達になったり共通の友達を探したり、その他が行えます。
Bump画面
iPhoneを買ってきてすぐの人にアプリを紹介するときはまずこれを入れてほしいですね。電話番号の交換が簡単に行えます。これがないとフリック入力で電話番号を登録して、電話かけて登録してもらって、次はメアドを・・・っていう手間が、iPhoneを持って拳を交わすという行為だけで済みますからね。楽すぎます。
駅.Locky
駅.Locky
駅.Lockyは次の電車の出発までの時間をカウントダウン形式で表示する時刻表アプリです。
時刻表データを端末内に保存する事が出来るので、ネットに接続していなくても、目的の時刻表を素早く見る事ができます。
駅.Locky画面
設定した駅にあと何分で電車が来るかが分かるので、時間を逆算してお店を出たりという事が出来ます。すっごく便利!っていうわけじゃないけどあると便利なアプリですよ。時々使ってます。
時刻表.Locky
時刻表.Locky
時刻表.Lockyは、次の出発までの時間をカウントダウン形式で表示する時刻表アプリ「駅.Locky」を、バスや船、飛行機、映画など、あらゆる時刻表に対応可能にしたものです。
時刻表データを端末内に保存でき、ネットに接続していなくても、目的の時刻表を素早く見る事ができます。
時刻表.Locky画面
これは上記で説明した駅.Lockyのバス版として使っています。最近映画を見にいけてないし、飛行機や船に乗る機会もないですからね・・・。
ショッピッ+
ショッピッ+
バーコードをスキャンして、かんたんに最安値でお買いもの。
無料総合ランキング2位を記録したお買いものの定番アプリに、ログインID/パスワードの入力の手間を省く「自動ログイン」機能や人気20サイトが加わりさらにパワーアップ!
ショッピッ+
楽天、ヤフー、amazon等のポータルサイトの最安値を簡単に調べることができるサイト。バーコードを撮影してすぐに商品を引っ張り出せるので店頭で値段比較が行えます。なんか店員さんには悪い気がしますが。
チラシ検索
チラシ検索
このアプリは、『Town Market』に掲載される全国約9000件の最新広告チラシ情報を大画面で閲覧できるアプリです。
このアプリを使って、毎日のお買い物をお得にしましょう。
チラシ検索画面
私は新聞を取っていないので広告情報を取得することが出来ませんでした。実家に子どもを連れて行ったときなどにたまに見せてもらう程度だったんですが大体オトクな情報を得てもすでに終了していたりするんですよね。このアプリはそういった情報の撮り逃しを防げるので有り難いです。すべてのチラシを網羅しているわけではないですが、知りたかったお店のチラシは載っていたりするので結構役立ちますよ。

今回は実際に使っている5個のアプリを紹介しました。生活する上で役に立つソフトはまだまだ存在するはずなのでまた見つけたら紹介いたします。今回はこれまで!

Ad



Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です