Web制作を行う全ての方へ

ie6でもネガティブマージンの指定を有効にする

ネガティブマージン

WEBサイトのレイアウトでナビゲーション部分の中に一つだけ目立たせたいものを、他のものよりも左へ数ピクセルずらして表示させたりする際に役に立つネガティブマージン。
CSSの記述で-10等の負の値を指定すれば簡単に実現が出来ますが、ie6の場合はそれだけではキチンと表示してくれません。ー(マイナス)指定した部分を表示してくれないのです。その為にはposition: relative;を指定するとうまく表示されます。


ブロックを左へ10pxずらす

CSSのソース

#sb-post h3{
    width:44px;
    height:56px;
    margin:-10px;
    position: relative;
}

Ad



Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です