Web制作を行う全ての方へ

skydriveとデータを手軽に行えるSDExplorer

SDExplorer
http://www.cloudstorageexplorer.com/

25GBの大容量を提供しているオンラインストレージ「SkyDrive(リンクはブログ内過去記事)」。これだけの容量があればかなり重宝しますがあまり普及してない感じがしますね。
DropBOXやSugarSyncが人気でそちらが着目されていますが、利便性で言えば納得ですが、容量が2GBとそれほど多くないため出来ることが限られてしまいます。
SkyDriveが利便性に関してどう劣っているかというと、こちらはファイルをアップロードするためには必ずブラウザを開く必要があり、さらにIDとパスワードを入力する必要があります。
私自身もこれが結構面倒なため、容量の大きいファイルをバックアップする事ぐらいでしか利用していません。これでは折角の25GBという大容量の魅力を発揮しきれていない感じがします。

しかし、今回の記事で紹介する「SDExplorer」を使えばこの問題を大きく解決することが出来ます。
このソフトはwindowsに標準で搭載されているエクスプローラーを拡張させるソフトウェアで、パソコンにインストールするとエクスプローラーのマイコンピューター上にSDExplorerというストレージが現れるようになります。
ここをひらくと最初にログインIDとパスワードを入力する画面が出てきて、それを入力し終わるとフォルダの中身が表示されるようになります。
このフォルダの中身がSkyDrive上のフォルダとなっており、あとはここにドラッグ&ドロップしたりするだけでストレージ上にファイルをアップロード出来るようになります。

ドライブの表示

このソフトのお陰でSkyDriveの利便性が飛躍的に向上しました。

リンク

SkyDrive(公式サイト)
http://windowslive.jp.msn.com/skydrive.htm
SDExplorer(公式サイト)
http://www.cloudstorageexplorer.com/
SDExplorer ダウンロード(窓の社)
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/virtualdrv/skydrvexplor.html

Ad



Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です