Web制作を行う全ての方へ

WordPressのプラグイン管理をしやすくするメモが付けれるプラグイン「Memorandum」

WordPress

WordPressを使っているとプラグインの数が増え、そのプラグインが何をしていたものか分かりづらくなる為、管理をどうするか悩んでいました。ですがこのプラグインを使うことでその悩みは一気に解消されました。

入っているプラグインの情報整理目的でどんなプラグインを使っているかという記事を書きましたが、これだと当然新しく追加したプラグインに関してはまた記事に書くなりしないといけません。
ですが、このプラグインを使えばプラグインの管理画面上でメモを残せるので後々の管理がすごく楽になります。僕みたいに英語が苦手な人には凄く助かります。
こういうことができます。
WordPress

  1. 1.インストール
  2. 2.使い方
  3. 3.共同開発

1.インストール

プラグインそのものは開発者のブログにて公開されています。
WordPressの管理画面でプラグインのメモを残せるプラグインを共同開発してみた
こちらよりダウンロードをしたらプラグインフォルダに入れて、管理画面より有効化します。

2.使い方

WordPress

  1. メモにある開閉ボタンをクリックすることで、メモを書くパネルを開きます。
  2. 実際に書きたいメモを書きます。プラグインの内容を要約して書くのがベストですかね。
  3. メモを更新ボタンをクリックして保存します。

たったこれだけ。すごく簡単です。簡単だけどとても便利ですよ。

共同開発

開発者のブログに書いてあることですが、今回のこのプラグインは僕もツイッター等で仲良くさせていただいている、まがりん(@jim0912)さんと、ぽよし(@poyosi)さんの共同開発によるもので、そもそもぽよしさんの問いかけがなければ恐らくこのプラグインは生まれていません。

作れる技術を持っている人と、こういう発想が出来る人というのは必ずしもイコールじゃないケースは多いですが、今はツイッターやフェイスブックというソーシャルネットワークのお陰でそういった人達の距離がグッと近くなったと感じます。
無論、こういうのが欲しいからといって知らない相手に製作を依頼をしたり、作り方を直接聞くというのは失礼に当たるケースになります。今回のケースは相手との距離感がわかった上で初めて成り立つ事で、まがりんさんとぽよしさんはリアルでもお互い合っていますし、ツイッターでもよくコミュニケーションを取っており、こういった事を話せる関係を築いているからこそ実現できた話です。素晴らしいですね。

今回このプラグインを作ってくれたまがりんさんとぽよしさんに感謝です。ありがとうございます^^

Ad



Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です