Web制作を行う全ての方へ

blog(WordPress)の更新をtwitterでお知らせ。 -WordTwit-

http://blog.appling.jp/archives/1026

WordPressの更新をtwitterで知らせるプラグインってないのかな?って探してみたら、ありました!
新規投稿した記事のタイトルとアドレスを瞬時にtwitterにつぶやいてくれます。これはいい!

インストール手順

  1. まずはプラグインのダウンロード WordTwit WordPress Plugin ? BraveNewCode Inc.
    開いたページの右下の方にdownloadボタンがあるので、そちらからダウンロード。
    その後、自分のwordpressのpluginsフォルダへFTPでアップロード。
  2. 次にWordPressの管理画面へログインし、プラグインのメニューからプラグインを有効にする。
  3. WordPressの管理画面の設定からWordTwitを開き、URL Shortening(URLの短縮サービス)を選択する。(行くつか候補はあがりますが、自分はすでにbit.lyのアカウントを持っていたのでこちらを選択しました。)

    bit.ly(http://bit.ly/)を使う為の解説

    1. トップの右上にあるSign Upをクリック
    2. 名前、Eメールアドレス、パスワードを入力してSign Upをクリック
    3. サインアップが完了したら、サインインして、画面の右上にあるAccountをクリック
    4. 下記のようなAPIKEYという項目があるのでこちらを確認

    bit.ly解説

  4. Account Login / Tweet Messageの項目にtwitterのID,パスワードを記述。その下のMessageはtwitterにつぶやく時のメッセージの組み立て。デフォルトで[title] – [link]と入っているのはWordPress上での記事のタイトルとURL。その前後に文字を入力すれば、入力したメッセージがそのままtwitterにつぶやかれます。
    Twitter Message
  5. ひとまずここで一番下にあるUpdate Optionsのボタンをクリック。するとTwitterに登録している画像が表示され、下記のような図のようにURL Shorteningの部分に入力欄が現れます。
    URL Shorteningここに上記でSign Upしたbit.lyのIDと先ほど確認したAPIKEYを入力して、再度Update Optionsのボタンをクリック。設定がうまくいけば、あとは記事を投稿すると同時にtwitterにblogの更新がつぶやかれます。

Ad



Comments

komotaro

これはよさそうですね。早速試してみます。ありがとうございます。

YAT

komotaroさん> コメントありがとうございます。このプラグインは実際重宝しています。blogの更新をわざわざ書き込むのも・・・とか考える事がないですからね。 補足で説明しているbit.lyも、管理画面上で、作ったURLがどの位クリックされているかなどが分かるので非常にありがたいツールになっていますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です